毛穴の色素沈着を治す

毛穴の開きっぱなしは色素沈着しやすい

鼻の周りや頬、小鼻などの毛穴が黒ずんで目立つと悩んでいる女性はとても多いです。中には、どうにかして黒ずみを取り除きたいと、毛穴を爪や道具を使って無理やり汚れを出している女性もいるはずです。

 

目に見えて汚れや黒ずみがごっそりとれるこの方法は、効果があるように見えますが、実は肌にはとても負担になっています。肌に傷をつけたり毛穴が傷ついたりすることで、皮膚が色素沈着を起こし、透明感のある白い肌からは遠ざかってしまうのです。

 

また、シートパックなどで取り除く方法は、必要な皮脂も全部取り除くので、その分肌は余計に皮脂を出そうとして皮脂の出やすい肌環境になります。皮脂が出やすくなると、毛穴もつまりやすくなり、悪循環に陥ります。さらに、必要な皮脂が取り除かれることで肌は乾燥し固くなり、より黒ずみや汚れが取りにくくなります。

 

色素沈着を起こさずに毛穴の開きを治すには、毛穴の開く原因をしっかりと理解しなければいけません。身体の内側からも外側からも毛穴の開きに働きかけ、充分な洗顔と保湿といった正しい毛穴ケアをしていけば、毛穴の開きは解消されていくはずです。

 

正しい毛穴ケアに関しては下記を参照して下さい。
正しい毛穴スキンケアを実践!美肌になろう!!