毛穴パックと保湿クリームの厚塗り

鼻の毛穴が開くのが嫌!毛穴パックと保湿クリームの厚塗りを試したら

いちご

鼻の開いた毛穴がポツポツとし、まさにいちごのようになっているのが悩みでした。

 

汚れが詰まり、黒ずむのも困ったもので、お化粧で隠すのがいつも大変でした。

 

朝、ある程度隠しても、時間が経つと脂が出てくるため、崩れてきてしまいます。

 

とにかく、一度、開いてしまうとなかなか改善しないものだというのを、実感しています。

 

その毛穴の悩みを少しでもよくしようと二つほどケアを試したのですが、効果があったものとやらない方がよかったものとがあります。

 

まず、よく知られていてやったことのある人も多いかと思う毛穴パック。十分鼻の周りを水で濡らしたあと、毛穴パックをピッタリ密着させて、乾くまでしばらく待ちます。その後、そっとはがしていくと毛穴に詰まった汚れがごそっととれるというものです。

 

もうひとつが、とにかく保湿をしっかりして、肌のコンディション自体の改善を目指す方法です。夜、パックのように保湿クリームを鼻全体に厚く塗って寝るだけです。大事なのは、朝の洗顔時にクリームが毛穴に残らないようしっかりと洗うことです。毛穴にクリームが残ったままだと汚れの元になり、逆効果です。

 

これら二つの方法を実践し、毛穴パックは、とりあえずのケアにはとてもよいと思います。ただ、乾かしすぎると肌の角質部分まで一緒にはがれてしまうというので気をつけないといけません。また、汚れは取れるけれど毛穴の改善という効果はないように思います。

 

保湿クリームで鼻パックは、即効性は期待できませんが、徐々に肌状態を良くすることで、肌のきめが整い、少し毛穴の状態も良くなったように思います。

 

私の経験より、毛穴パックを購入しようか迷っている人へのアドバイスです。

 

使用後のすっきり感は抜群で、やった感もありますが、毛穴パックは、はがすときに逆に毛穴が広がってしまう危険性もあります。ですので、絶対いいので使うべきですよ、とのおススメは出来ません。

 

使用方法をしっかり守って、優しく毛穴パックをし、少しずつ毛穴の汚れを取り除くという目的で使うのが、ベターな毛穴パックの使用法だと思います。

 

そのうえで、保湿クリームを塗ってケアすれば万全です。迷っている方はとりあえず、購入して自分に毛穴パックのケアが向いているか試してみるのがよいかもしれません。


スキンケア製品best5

ファンデーションbest5